なたまめ茶

なたまめ茶の効能ランキング

なたまめ茶は、蓄膿症や花粉症、口臭など、日々の不快な症状を和らげる国産の健康茶です。

なたまめ茶TOP > なたまめ茶

なたまめ茶

なたまめ茶

なたまめ茶は、純国産の『薩摩なたまめ』を使用した安心・安全の健康茶です。

花粉症や蓄膿症、口臭、口腔内のネバネバ感、のどのイガイガなど、鼻・のどの不快な症状に悩まされていませんか?

なたまめ茶は、日常の不快な症状を一気に解消する有効成分をたっぷり含有した薬用茶。古くから漢方や生薬として重宝されてきたなたまめ独自の成分が、すっきりした毎日を約束します。

なたまめ市場では、アメリカや中国産のものが多くを占めていますが、なたまめ茶では純国産の『薩摩なたまめ』を採用。

日本国内で手塩にかけて育てられた上質ななたまめのみを使用しているので、安全性は保証済みです。

なたまめ茶の持つ優れた薬効

なたまめ茶には、カナバニンとコンカナバリンAという2つの特有成分が含まれています。

アミノ酸の一種であるカナバニンには、体内にたまった膿を排出する排膿作用があり、蓄膿症や歯周病、歯槽膿漏、痔などのさまざまな疾患の改善に役立つことが明らかとなっています。

また、コンカナバリンAは、人体の持つ免疫力を高める効能があり、花粉症やアレルギー性鼻炎の症状を緩和するほか、ガン細胞の増殖を抑制する抗ガン作用にも優れています。

この2つの成分はなたまめ類にしか含まれない特殊成分であり、なたまめが鼻やのどの不快な症状を緩和する薬草として重宝されている理由にもなっています。

安心の国産原料のみを使用

なたまめはもともと熱帯アジアや熱帯アフリカを原産とする植物で、日本には江戸時代初頭に清から伝えられました。

その後、なたまめは薩摩地方で栽培が盛んとなり、今もなお、薩摩はなたまめの優良産地として知られています。

なたまめ茶は、そんな薩摩地方で育てられた純国産なたまめだけを厳選して配合。

その昔、海底だったと言われる薩摩の土壌に染みこんだミネラルをたっぷり補給したなたまめには、カルシウムやナトリウム、カリウムなどの栄養分が豊富に含まれています。

もちろん、国内産なので安全性も抜群。信頼ある原料から作られた安心のなたまめ茶として、多くの方から人気を集めています。

なたまめ茶の口コミ評判

 

(40代/男性) 

なたまめ茶を1ヶ月飲み続けていますが、最近にごっていた鼻水が透明になり、少しずつすっきりしてきました。膿が出ている証拠かなと思っています。

 
 

(30代/女性) 

なたまめ茶を飲んで2ヶ月ほどですが、鼻の通りがよくなってきました。もともと粘膜の弱い体質だったのですが、なたまめ茶を飲み始めてからは調子が良いです。

 
なたまめ茶 ⇒なたまめ茶の公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) なたまめ茶の効能ランキング All Rights Reserved.